したいコト せっかく行くのだから、「こういうコトしたいっ。」
   したくないコト 「これだけはしたくないっ。」
   用意するモノ バックパッカーとは言えない位荷物は多い。言葉の問題。心構え。
   先立つモノ 旅する為の知恵。一部「ズル」と言える・・・?いやいや、正統派です。
   大事なヒト 決して安心できる旅では無いので、大切な人達をうまくねじ伏せる。
   最後に・・・ もう一人旅はお終い、と感じた時。

 



■ 最後に・・・ ■

自分探しの旅をしていても自分は見つからない。

気付いたことは、普段の何気ない日々が最も幸せで恵まれているということ。




決して安全とは言えない場所への女性一人の旅。

送り出す彼にとっては全く知らない土地。

「行かせたことを後悔させるような旅にはしないでね。」

「行くからには楽しんでね。」 

と、悲しげな笑顔で見送ってくれた。



あたり前に毎日一緒にいる人の大切さを改めて感じた。

遠く離れていても彼が守ってくれている、と感じた。

自分の全てを受け入れてくれる人がいる。

過去の旅
では感じ得なかった。自分のことだけ考えていれば幸せだった。



大切なものを守りたいという気持ち。

そして、守りたいものがある限り一人旅はしない、と心に誓った。


三十路目前のカンボジアへの旅で感じたこと。


| ++ HOME ++ |